• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-120~" Slippery St. Paul "-The Doobie Brothers-1971



デビューアルバム

”The Doobie Brothers”収録の

"Patrick Simmons/Tom Johnston"

共著の曲。

"Simmons"はトラッドなアコースティック系の曲が強く、

"Johnston"はビートのあるロック系の曲が強く、良いライティングチームと言えます。

"Johnston"は1975年健康を害し離脱しますが"Simmons"は最後まで"Doobie"であり続けました。

この曲はヒットこそしませんでしたが、彼らの"オリジン"を示す名曲だと思います。


2015年、

"Johnston"と"Simmons"は再び

ステージを共にしています。

その時の映像です。

もう少し"Johnston"時代の”The Doobie Brothers”を追ってみましょう。


0回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com