• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-253~"Ramblin"-The Marshall Tucker Band -1973



アルバム"The Marshall Tucker Band”収録

Doug Gray - lead vocals

Toy Caldwell - lead guitars

Tommy Caldwell - bass guitar, vocals

George McCorkle - guitars

Paul Riddle - drums

Jerry Eubanks - flute, alto saxophone

Paul Hornsby - pianos,organs

"The Marshall Tucker Band"米国の"Southern rock","Country rock"を代表する大御所です。この速いテンポのアレンジは"Country rock"にみられる曲調のひとつです。

彼らの場合、"gospel"も演るし、"psychedelic"調の曲も"folk"調のきょくもあり、大体を

"Toy Caldwell"が書いています。

このアルバムにはバンドを代表する名曲"Can't You See"が収録されていますが、

アルバム全体を通して、"Country rock"を明快にあらわした名盤です。


音楽誌"Rolling Stone"が"Country rock"ファンが持つべき50のアルバムに選ばれています。

"Country rock"と"Southern rock"は何が違うのか、というと音楽的に明快な違いがあるわけではありません。

ただ、米国は南北戦争が過去にあり、東部・北部と南部は米国民には完全に一体化しているとは言い難いのです。州の自治権も強いですし。

英国がイングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの連合王国であるように、そこまでいかずとも似た感覚があるようです。

"Bob Dylan"は"Country rock"とは呼ばれても"Southern rock"とは呼ばれません。南部出身ではないからでしょう。"ZZ Top"のように"boogie"のリズムを積極的に取り入れている"Southern rock"のバンドもいますが、音楽的な定義の差はありません。


1973年のライブです。


お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com