About

Video Lesson?

インストラクターが英語のものは

すべて字幕付きです。

効果的な使い方については

​リンクページをお読みください

​◆ドラムスティックの使い方

Get A Grip

Matched  Grip

Traditional Grip

Basic

Traditional Grip

Advance

Cross stick

​★ダイナミクス・コントロール

Dynamics control

ghostnote

◆ベースペダルの演奏方法

4 way Techniques

Heel Down

Heel Up

Heel and Toe

Swivel

​★コンビネーション テクニック

Peter Erskine Pedal Control

Feathering and dropping bombs

◆ハイハットペダルの演奏方法 

Hi-hat pedal techniques

◆ブラシの演奏方法 

Brush techniques

basic 

Brush techniques

advance 

◆Jazzdrumclub member Video

"Jazzdrumclub"商品購入された会員様限定

TOTOのドラマーで、AOR、West coast sound の名盤で数多くの名演を遺した

Jeff Porcaroが自ら語った名曲"Rosanna"のharf time shuffleの演奏の詳細。

字幕付きで本人の語るポイントが

​明快に理解できます。

 

"The 40 Percussive Arts Society International Drum Rudiments" 

"The 40 Percussive Arts Society International Drum Rudiments" は、
オーケストラでも使われる昔から伝えられる26のルーディメントが基礎になっています。
さらに5年の歳月をかけてJay Wanamaker氏が代表するPAS国際ルーディメント協会が改良を施しました。
これは現代の打楽器奏者やドラマーがその表現の語彙を増やす期待に応えたものです。

すべてのルーディメントはOpen打法とClose打法の両方で、かつ遅いテンポから速いテンポまで、丹念に
練習することが効果につながります。
この40の中には26の ”American Drum Rudiments”が含まれます。

Nice!! Special Backing track for Drums!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com