• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-237~"While My Guitar Gently Weeps"-George Harrison-1968



アルバム"White album"収録

"George Harrison"作曲

George Harrison - guitars

Eric Clapton - guitar

John Lennon - guitar

Paul McCartney - bass

Ringo Starr - drums

"The Beatles"として1968年リリースされた"White album"で"George"が書いた曲です。

彼の代表作として知られ、特に制作時に共演した"Eric Clapton"は重要なレパートリーとして演奏し続けています。

"George"は2001年に病でこの世を去りましたが、その後もこの曲は弾き継がれています。


"George"がこの世を去った翌年2002年London-Royal Albert Hallでおこなわれたトリビュートライブです。

"Eric Clapton","Paul McCartney"

が参加しています。

"Eric Clapton"とは長きに渡り親交熱い関係でしたが、妻のパティが"Clapton"と恋仲になり離婚します。それでも"Clapton"とは変わらず付き合い続け、パティは"Clapton"と結婚するという複雑な状況でした。しかし、ここで"Clapton"のみせる表情は、彼にとって"George"がとても大事な友人だったことをうかがい知ることができます。

後ろでギターを弾いているのは"George"の息子"Dhani"です。


お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com