• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-226~"Nobody's Fault But Mine"-Led Zeppelin-1976



アルバム"Presence"収録

John Bonham – drums, percussion

John Paul Jones – four and

Jimmy Page – guitars,

Robert Plant – lead vocals, harmonica

1976年発売された"Presence"で"Led Zeppelin"はハードロックそれもデビューアルバムのようなサウンドに回帰しようと考えたようです。

また製作期間が短くそれが逆に集中力を高める結果になったと"Page"は語っています。

Billboard初登場24位で13位まであがり、英国は初登場1位でした。しかし彼らのアルバムのなかでは最も総売り上げ枚数の少ない作品です。音楽評論家、渋谷陽一氏はこのアルバムをLed Zeppelinの最高作と評し、批評家の評価は高いのですが、セールスとは逆の結果となっています。


"Jimmy Page & Robert Plant"

1994年の演奏

"Egyptian Ensemble"

”London Metropolitan Orchestra”

とのコラボです。


お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com