• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-221~" What Would You Rather Bee Or A Wasp"-Gary Moore-1978



アルバム"Back On The Streets"

収録。

Gary Moore – guitars

Don Airey – keyboards

John Mole – bass guitar

Simon Phillips – drums

composed by Moore, Campbell

Chris Tsangarides – producer, engineer

1978年リリースの"Gary Moore"のリーダーアルバムから。

この頃は"Thin Lizzy"との関係が深く、"Simon Phillips"以外は"Thin Lizzy"で一緒に活動していたミュージシャンです。


"Gary Moore"はハードロックギタリストとして当時から人気を高めていました。このアルバムでも

タイトル曲はそうですし、"Hurricane"のような

"Jeff beck"の作品のようなハードなアップテンポのインスト曲もあります。

しかし、速弾きよりも溜める泣きのギターの方が彼の持ち味と言えます。

それが歳を重ね、Bluesに傾倒した活動をする現在の姿につながります。

この曲はハード系のインストでありながら、その彼の持ち味が感じられる1曲です。

このアルバムからは"Parisienne Walkways~パリの散歩道"がシングルカットされ、

アイルランドで5位、英国で8位なっています。

"Gary Moore"の父はアイルランドでクラブを経営しており、14歳からステージにでていました。最も影響を受けたギタリストは"Peter Green"で彼から1959年製の

"Gibson Les Paul"を譲り受けています。


5回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com