• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-164~"Make Me A Pallet On The Floor"-Willie Brown-1941



"Willie Brown"はDelta-Bluesの

パイオニアです。

"Make Me A Pallet On The Floor"

19世紀から伝えられるFolk songです。

米国ルーツミュージックのひとつとして歌い継がれています。


"Sandy Denny"1967年の作品。

彼女は"Fairport Convention"

-英国の Band-のヴォーカリスト

も努めていました。

1971・1972年に英国の権威ある音楽雑誌 『メロディ・メイカー』 で最優秀女性歌手に選出されています。

キングストン美術学校で学びましたが、同期にLed Zeppelinの"Jimmy Page"

The Whoの"Pete Townshend"が在籍していました。その関係か『レッド・ツェッペリン IV』にも参加しています。

"Fairport Convention"では民謡や古いトラッドソングを取り上げることが多く

ヨーロッパの時の流れと文化の熟成を感じさせます。

Led Zeppelinといえばハードロックと思いがちですが、トラッドを愛する

英国のバンドでもあるのです。


4回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com