• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-111~"Actual Proof"- Herbie Hancock-1975



1974年発表"Thrust"収録曲。

Herbie Hancock – piano, clavinet, synthsizers

Bennie Maupin – sax, bass clarinet, flute

Dewayne McKnight – guitar

Paul Jackson – Fender bass

Mike Clark – drums

Bill Summers – percussions

この演奏は1975年制作のライブアルバム"Flood”からです。

この時期の"Hancock"のベスト盤ともいうべきアルバムです。

ここで聴かれる"Paul Jackson"のベースはfunk Jazzの頂点をいっています。


Herbie Hancock (keyboards) Lionel Loueke (guitars, vocal) Nathan East (bass guitar, vocal) Vinnie Colaiuta (drums)

こちらは2006年の演奏です。

ベースの"Nathan East"はピアノの"Bob James"率いるJazz-fusionグループ"Fourplay"のメンバーです。またセッションプレイヤーとして多くのアーティストの作品で

演奏しています。

"Vinnie Colaiuta"もセッションドラマーとして世界トップランクのドラマーです。

前衛音楽家"Frank Zappa"と活動をし、その後”Gino Vannelli”,"Sting","Billy Joel"など

多くの作品で演奏しています。

Jazz,Jazz rock,fusionとサウンドの幅を広げてきた彼らのようなプレイヤーは

シンガーソングライターやシンガーと多くの名曲を残してきました。

次はそのような歌ものをさぐってまいりましょう。


お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com