• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-101~" Money In The Pocket"-Joe Zawinul-1967



大手レーベルAtlanticから

"Zawinul"のリーダー作です。

Joe Zawinul – piano

Blue Mitchell – trumpet

Joe Henderson , Clifford Jordan – tenor saxophone

Pepper Adams - baritone saxophone

Bob Cranshaw – bass

Roy McCurdy – drums

backbeat,riff,breakが多用されるsoul-Jazzです。今でいうAcid Jazzの元祖のような

サウンドです。まさにこれがFusion~融合の名に相応しい音楽です。

MilesのAlbum"Bitches Brew"はriffは多少あってもbackbeatやbreakなどの仕掛けを組み込んだ演出ではなく、相互のミュージシャンのポテンシャルによるインタープレーで

成り立っているのでJazz、Contemporary Jazzです。

ここで聴ける"Money In The Pocket"は”soul-Jazz”です。しかもサウンドがずいぶんと

ポップですね。"Zawinul"の偉大な足跡と言える"Weather Report"

のイメージからするとちょっと違う感じがします。

そこが"Zawinul"が単なるピアノ弾きでもジャズプレイヤーでもなく"作曲家”の資質にめぐまれていることを示しています。

この曲のようなsoul-Jazzは1950年代後半から"Hard bop"を演奏する人々から生まれてきました。当然、同時代のリズム&ブルースや”soul"のアーティストの影響はあったでしょう。他のsoul-Jazzの曲も見ていきましょう。


お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com