• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-63~" Some Velvet Morning"-Lee Hazlewood & Nancy Sinatra-1967



"Movin' with Nancy"というNancy SinatraのTV番組に使われた曲です。

ゴージャスなアレンジですが

メロディーはシンプルです。

こちらは"Primal Scream"による2002年のカヴァー作品


メンバーは80sはじめから音楽活動をはじめ、1984年に初ライブ

とシングルを発売した

"Primal Scream"は80sのパンクムーブメントを受け"postpunk"

のスタイルではじまりました。

その後は"Acid hous"・ダンス系と変化していきます。

特定のジャンルにはまる創作をしないのは"Primal Scream"の魅力と言えます。

もうひとつカヴァーしているのはこちら


"Vanilla Fudge"による

" Some Velvet Morning"

1969年の作品です。

"Vanilla Fudge"は米国のバンド。

Carmine Appice - drums, vocals Tim Bogert - bass, vocals

Vince Martell - guitar, vocals Mark Stein - lead vocals,kd

"Vanilla Fudge"は1966年から1970年まで活動しましたが、"Tim Bogert"のベースは

ドライブするハードロックベースの先駆者であり、"Carmine Appice"は

ハードロックドラムを切り開いた元祖の一人です。

サウンドは"Psychedelic rock"ですが、意外とメロディーも大事にするメンバーです。

"Tim Bogert"と"Carmine Appice"はこのあと"Jeff Beck"と組んで短い期間ですが

活動し、歴史に名を残します。

"Cream"や"Grand Funk Railroad"にみられるハードロックトリオの演奏のスタイルはこの頃の"Vanilla Fudge"にあることに気づきます。


2回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com