• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-278~"Me and My Friends "-Red Hot Chili Peppers-1987



アルバム"The Uplift Mofo Party Plan"収録

Anthony Kiedis – lead vocals

Hillel Slovak – guitar, sitar

Flea – bass,

Jack Irons – drums,

設立メンバーが揃って制作された唯一のアルバム"The Uplift Mofo Party Plan"に収録され、シングルカットされていないながらラジオの"Air Play"で評価が高まった曲です。

いわば"Red Hot Chili Peppers"を代表する曲のであり、ライブでも必ず演奏される名曲です。


1988年の同メンバーによるLIVE

ギターの"Hillel Slovak"はこの1988年のツアー中にヘロインの過剰摂取で死亡します。

"Red Hot Chili Peppers"のサウンドの要というべき"Hillel"の死はメンバーに絶望を叩きつけました。ベースの"Flea"は彼の死にあたって『彼がいなければ僕はベースを弾くことはなかった。僕らの信頼感はどんどん大きくなってきたのに』と悲嘆しました。

またドラムの"Jack"も『"Hillel"無しに演奏することはできない』と脱退してしまいます。しかし、その後ギタリストは何人も変わっていきながらも、バンドはこのあとさらなる進化を続けます。

メジャー以前の活動期のハイテンションでアナーキーなパワーが素晴らしいパフォーマンスと曲を放っていたバンドというのは特にこのような"Alternative rock"や"hard-core"

の分野ではよくあります。"Red Hot Chili Peppers"もそのひとつです。


お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com