• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-216~"Lay It Down"-Ratt-1985



アルバム"Invasion Of Your Privacy"

収録

Stephen Pearcy – lead vocals

Robbin Crosby – lead guitar

Warren DeMartini – lead guitar

Juan Croucier – bass guitar

Bobby Blotzer – drums, percussion

Beau Hill – producer, engineer

LAメタルバンド"Ratt"の代表曲。"LAメタル"とは日本独自のカテゴライズで、

1980年代前半から後半にかけ西海岸を軸に展開したテクニカルでファッショナブルな

メタル系ロックバンドの総称です。

MTVの誕生で視覚的プロモーションがさかんとなり、米国の若者が熱狂的な支持をし、その反動としてドラッグやHIVの蔓延が問題となり、ついに未成年の夜間外出禁止条例が施行されます。

また80年代後半に米国シアトルを中心に"Grunge rock"が新たなムーブメントになったことで衰退しました。

日本では80年代初頭にLAメタルの発生と同じタイミングでジャパメタルとしてメタル系の音楽で活動するバンド"SABBRABELLS","LOUDNESS","X-RAY"などが活動をはじめました。


2012年のパフォーマンス。

メタル系のギタリストの手はほんと、大きいです。

ベーシストが加齢とともに体系が変わったのがご愛敬です。


16回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com