• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-204~"Easy Evil"-Sarah Vaughan-1972



"Sarah Vaughan"

アルバム"FEELIN' GOOD"収録

"Sarah Vaughan"は"Ella Fitzgerald",”Billie Holiday”と共に3大女性Jazzヴォーカルとも言われますが、soulやpopsも歌いました。Alan O'Day作曲のこの曲は70年代にディスコと呼ばれるブラックコンテンポラリーの出発点の名曲として歌われた曲です。

"Alan O'Day"は米国のシンガーソングライターですが、作家として曲を提供する方が成功実績としては多いアーティストです。


"Marlena Shaw"のヴァージョンです。

こちらの方がsoulの香りが強いです。

"Marlena Shaw"は50sから活動していますので長いキャリアをもつsoul-Jazz歌手です。

66年ごろまではクラブ歌手として主に活動をしていましたが、soul,bluesなどの作品を出版する"Chess Records"と契約してレコードアーティストとしてのキャリアをスタートさせました。その時にはすでに5人の子供にも授かっていたのです。


2回の閲覧0件のコメント