• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-183~"Woman In Chains"-Tears For Fears -1989



"The Seeds of Love"収録

~Tears For Fears

"Tears For Fears"の"Roland Orzabal"と"Curt Smith"に抜擢された"Oleta Adams"が参加したアルバム"The Seeds of Love"はThe Beatlesに、特に"Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band"へのオマージュとして製作されたアルバムです。

"Tears For Fears"は"Roland Orzabal"と"Curt Smith"が主体の英国のユニットで

初期にはシンセサイザーを多用したエレクトリックポップのサウンドでしたが、3枚目のこのアルバムからはよりバンドサウンドへと変化しています。


2人以外にもこのアルバムには

Phil Collins – drums,

Manu Katché – drums

Simon Phillips – drums

Pino Palladino – bass

Simon Clark – keyboards

など英国のそうそうたるミュージシャンが

参加しています。

また、この曲においてはミックス作業を高名なエンジニア"Bob Clearmountain"が

担当し、彼ならではのクリエイティブ溢れる高品質サウンドに仕上がっています。

このあと、"Oleta Adams"は"Roland"のプロデュースのもと、アルバム"Circle of One"を発表することになるのです。


"Oleta Adams"が参加した

ライブバージョンです。

この作品のあと、"Roland "と"Curt "は仲たがいしてユニットは崩れますが、

現在は再び共に活動をしているようです。


5回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com