• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-147~"Footstompin' Music"-Grand Funk Railroad-1971



Don Brewer (Drums, Vocals)

Mark Farner (Guitars, Organ,Vocals)

Mel Schacher (Bass Guitar)

1960年代の米国のバンドサウンドをさぐる前にもう1曲"Grand Funk Railroad"の曲を

聴きましょう。

”Mel”の歪んだベースがカッコよく響く曲です。

これは1971年発表です。この時点ではまだ3人編成でしたが、ファンキーな曲です。

"Grand Funk"は米国中西部のミシガン州の出身です。五大湖を挟んでカナダと接する

位置です。アメリカの北部と言ってもよいでしょう。

この頃になると南部やロサンジェルスなどの西部にとどまらずこのような中西部からも音楽が発信されるようになります。

もっともこあたりは当時の米国の主力産業である自動車鉄鋼の本拠地ですから、多くの労働者が働き、彼らの生活から文化が生まれてくるだけの経済ができていたということでもあります。

ではさらに時間を遡って、米国のバンド音楽をさぐっていくことにしましょう。


0回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com