• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-142~"Kometenmelodie 2"-Kraftwerk-1974



from "Autobahn-1974年"

Ralf Hütter – vocals, electronics

Florian Schneider – vocals, electronics

Klaus Röder – violin, guitar

Wolfgang Flür – percussion

米国 Billboard 4位、英国4位、ドイツ7位と高い売り上げを記録した"Autobahn"は

A面1曲、B面4曲のアルバムで2015年度にグラミー殿堂賞に加えられました。


こちらは"Autobahn "発表時の

ライブ映像です。

映像で演奏されている電子打楽器は自分たちで製作したものです。


第二次大戦後ドイツは東と西に分けられました。

敗戦国としての混沌とした状況が"Krautrock"派生の背景に感じられます。

60年代後半から70年代の英国・米国で人気があったBlues rock,Psychedelic rock,ProgressiveRockとは

違うものを産み出すんだ、という意志が感じられます。

やがてKrautrockの”エレクトリックミュージック”に

刺激をうけた英国のアーティストは"David Bowie","Spandau Ballet","Ultravox"などが、

ニューロマンティック、と呼ばれるムーブメントをつくっていきました。


お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com