• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-103~"The 'In' Crowd"-Ramsey Lewis Trio-1966



"Ramsey Lewis"1956年デビューし、1966年この曲でGrammy賞を受賞しています。この曲の成功の後、1966~1970間、

後の"Earth, Wind & Fire"の

リーダー"Maurice White"がドラマーとして在籍していました。

この曲はR&B歌手"Dobie Gray"が1964年に発表した曲です。作詞作曲は"Billy Page"で

彼は60s~70sに主にプロデューサーとして活躍しました。


こちらが"Dobie Gray"の作品です。

彼の曲では"Drift Away"が1973年に大ヒットしました。彼の作品の中では"Drift Away"が一番いい曲だと思います。

"Lewis"は"White"が"EW&F"で活躍してからも交流を続け、1974年には

"Black Contemporary-Funk"的な作品"Sun Goddess"を発表しています。この作品で

またもやGrammy賞を受賞しますが、実はこの"Sun Goddess"は"White"がプロデューサーになっています。

大御所であればあるほど、自分の作品は他の人にプロデュースを任せた方が良い結果がでるのですが、"Ramsey Lewis"はそのあたりがよくわかっていたすぐれたアーティストであったようです。


お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com