• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-82~"Be Carefull Of Stones That You Throw"-Hank Williams-1950



"Luke the Drifter"名義で

Hank Williamsは語りと"country music"の作品を制作しています。

1950年に制作されたこれらの作品は現代のラップミュージックの世界とつながるところがあるかもしれません。

この頃は脊椎の障害からくる痛みを和らげるのに鎮痛剤とアルコールを使用し健康状態はひじょうに悪いものでした。

生きることについて色々とかんがえるところがあったのでしょう。

作品としては救いを与えるかのような世界をつくっていますが、私生活の状態は非常に悪く過剰な飲酒によって公演に現れなかったり、酷い演奏しかできないことが起こり

スタッフが離れていく事態にもなっていました。

1952年12月31日演奏に向かう移動中の車の中で鎮痛剤と薬の過剰摂取で絶命しました。

葬儀には多くの人が集まりカントリー歌手のRed Foleyが

"Peace in the Valley"を歌いました。これらは1964年制作の伝記映画

”Your Cheatin' Heart”でも描かれています。(George Hamilton主演)


0回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com