• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-53~" I Can't Explain"-The Who-1964



Vocal~Roger Daltrey

Guitar~Pete Townshend

Bass~John Entwistle

Drums~Keith Moon

1964年のデビューシングルです。

英国8位。

”The Who”の曲はPete Townshendが作曲しています。実に名曲が多いバンドです。

Pete Townshendは両親音楽家で音楽に囲まれて育ちました。

アートスクールに進学し当時は彫刻家になることを考えていたようです。

"Rolling stones"のRon Wood,Keith RichardやJohn Lennon,"Pink Floyd"のSyd Barrett

など当時アートスクールに在籍していたミュージシャンはかなりの数に上ります。

当時の英国のアートスクールに関するこうした歴史の背景には、英国の高等教育制度の先進制を表している面があります。

英国は上流階級・中流階級・労働者階級による階級社会です。

オックスフォードが頂点に立つ大学には、上流階級と中流階級から進学します。

労働者階級の子供たちは、"継続教育機関"に進学しました。

"継続教育機関"の定義には大学もふくまれるのですが、今の日本で考えれば

専門学校、高専、短大、大学をすべてひとつにしたものと考えて間違いありません。

ですから、アートスクールもその中に含まれるのです。

そして、アートスクールに進学すると奨学金を受けることができ、親の経済的負担が軽減されるという制度がありました。

興味のあることを学べて自由な時間を得ることができる。という状況があったのです。

"継続教育機関"には工業技術など理系の技能を得る学校もありましたが、

音楽や芸術が好きな若者は進んでアートスクールに進学したのです。

現代の日本の芸術大学のように専門的試験があったわけではないようです。

とはいえ、興味こそが最大の才能ですから、そのアートスクールから多くの歴史をつくったミュージシャンがでた、というのも納得です。

”The Who”はロックオペラ”Tommy"・”四重人格”などの傑作名盤を世に出しました。

そこにはPete Townshendの作曲力と芸術的センスが大きくはたらいているのです。


0回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com