• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-11~"Rock Island Line"-Lonnie Donegan-1956

最終更新: 5月8日


Lonnie Donegan - vocal,guitar



written by unknown

American folk song

”Lonnie Donegan”はUK Top30に31曲送り込み、米国Top10にも2曲ランクイン。

”The Beatles”以前で最も成功した英国のアーティストとして評価を得ています。

最初はDixielandスタイルのJazzバンドでスタートしたのですが、

Skiffleスタイルの”Rock Island Line"をリリースしたところ大ヒットしました。

”Skiffle”とは”洗濯板”・”水差し”・”洗濯桶や茶箱で作ったベース”・”煙草箱などで作ったギター類(Cigar box guitar)”・”のこぎり”・などのお手製の楽器と、

ギターやバンジョーとともに演奏されたジャンルの音楽を差します。



1920年代に米国で派生したものを指すのが本来の定義です。

楽器が手に入りずらい米国南部で始まったので、このような編成になったのです。

それで何を演奏したのか。

1920年代の米国と言えばDixieland~Swingとビッグバンド形式のJazzが盛んでしたが

米国の”Skiffle”もDixielandに近い曲想が最初でした。

それが1950年代に英国ではその発想を取り入れながら、音楽性が

Rock'nRollの方に向いていきます。

Lead Belly - vocal guitar

Paul Howard - cithare


1944年のヴァージョンです。






”Rock Island Line"は楽曲としてそれほど高い完成度はないかもしれませんが

イギリスで初めてデビュー・レコードがゴールドディスクになった曲であり

UK Top20に8ヶ月居座り、最高位6位(米国でも8位)という結果だけでなく

”Skiffle”のように音楽をやるんだ、という後にBritish Rockを作り上げた若者を

ミュージックシーンに引き込んだという歴史的価値があるのです。

1回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com