• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語459~"Elm"-Richie Beirache-1979

最終更新: 1月18日


アルバム"Elm"収録

Richard Beirach - piano

George Mraz - bass

Jack DeJohnette - drums






"ECM"レーベル時代に発表した"Beirach"の代表作です。

丁寧にポリフォニックなラインを構築する姿勢はより作曲家に近く、その意味では

ジャズミュージシャンの中では”Chick Corea"と共通している面もあります。


"Beirach"は"ECM"レーベルからは"Eon","Hubris","Elm"の3作を発表していますが、

この"Elm"を最後に制作面での意見の違いからレーベルを抜けています。


"Live at Birdland New York"収録

2017年

Randy Brecker - Trumpet

Gregor Huebner - Violin

Richie Beirach - piano

George Mraz - bass

Billy Hart - drums


この曲の作者ならではの愛情が感じられるラストのピアノソロと

エンディングに心打たれます。


この演奏には大御所トランぺッター"Randy Brecker"が参加しています。

"Randy"はJazz,rock,soul,r&b,funkとフィールドをこえて活躍する

現代のミュージックシーンに大きな足跡を残すミュージシャンです。

次回は彼がプレイした作品の中から名曲に迫ります。

お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com