top of page

名曲千夜一夜物語-715~"To Love Again"-Alan Pasqua-2006

更新日:2022年10月5日


アルバム"Solo"収録

Alan Pasqua - piano

Dave Carpenter - bass

Peter Erskine - drums


composed by Alan Pasqua



"Alan Pasqua"は米国生まれのキーボード奏者であり、作曲家です。

米国の大学で音楽を学んだアカデミック派ですが、

1975年、名ドラマー"Tony Williams"のバンド

"The New Lifetime"のメンバーとして23歳で業界にデビューしました。


その後はシンガーソングライター"Eddie Money", "Bob Dylan", "John Fogerty"

らのアルバム制作に携わり、

80年代に活躍した米国のロックバンド"Giant"の

オリジナルメンバーでもあります。

フォーク、ロック、フュージョンと幅広い流れの中で

作曲家としての実績もしっかりと残してきました。

Alan Pasqua - piano

Dave Carpenter - bass

Peter Erskine - drums


2000年 Live recording




"Alan Pasqua"は美しい旋律とハーモニーの響きと情感的な抑揚、

美しい曲をかく作曲家です。

2017年に"Bob Dylan"がノーベル文学賞をとったときの

"Dylan"のスピーチのバックでピアノを弾いていたのも

"Alan Pasqua"でした。

閲覧数:10回0件のコメント

Comments


bottom of page