名曲千夜一夜物語-695~"When Kabuya Dances"-Geri Allen-2004


アルバム"Twylight"収録

Geri Allen – piano, synthesizer

Jaribu Shahid – bass

Tani Tabbal – drums, djembe

Sadiq Bey – congas, percussion


written by Geri Allen


アフリカの打楽器"Djembe"がとても良い空間の広がりを与えてくれています。

"Geri"のピアノはタッチが強く1音1音がとても明確に放たれます。

はめ込まれている抽象的なフレーズはミステリアスで美しい。

1985年パリ。

ピアノソロでの演奏です。







"Geri"の父は教育者で母は防衛省の公務員で、ミシンガン州の州都であるデトロイトで

生まれています。当時のアフリカ系アメリカ人の家庭としては

恵まれていた環境であったのは間違いありませんが、7歳でピアノを始め、

十代でジャズの道に進むと意識していたと言われています。

23歳から"Kenny Barron"に師事し、ニューヨークで活動を始めました。

タッチの明確さとグルーブ感は彼に近いものも感じられます。

閲覧数:0回0件のコメント