名曲千夜一夜物語-678~"Trying To Be A Man"-Will Hoge-2011

更新日:6月4日


アルバム"Number Seven"収録

Will Hoge - Vocal, Guitars,

Carl Broemel- Guitar

Bucky Baxter - Pedal Steel

Adam Beard - Bass

Jonathan Hamby - Piano

Sigurdur Birkis - Drums


<Will Hoge - Trying To Be A Man - >


One night I fell in love with a little girl

And I gave her my whole world

I knew right then that I never give it back

And I wonder how I fell for that

ある夜、小さな女の子と恋に落ちた

僕は彼女に僕のすべてをあげた

それは正しいことで引き返すことなんてないってわかってた

でもなんで恋に落ちたのかとも思ってた


Five months latter with tears in both her eyes

She handed me those two pink lines

The only test in my whole life I didn’t fail

I told her we’d be fine but I was scared as hell

5ヶ月後両眼に涙を浮かべて彼女は

僕にピンクの線が浮かび上がっている妊娠検査薬を手渡した

人生で唯一失敗しなかった試験だ

僕は彼女に大丈夫って言ったけど、とてつもなく怖かった


Whow my love I hope it doesn’t show

But I’m scared to death of drowning in these things that I don’t know

Whow my love I hope you understand

Truth is I’m a boy trying to be a man

あぁ僕の気持ちが、ばれないことを願ってます

でも、妊娠というはじめてのできごとで溺れ死ぬことを恐れてたんだ

君が分ってくれることを願ってる

実のところ、僕は大人になろうとしている少年に過ぎないんだ


I got a hand me down gold ring to make it right

And I could fell you kick when the judge said kiss the bride

But your ma and me we walked out hand in hand

Soon three against the world we’ll make a stand

僕は正しいことにするために金の指輪を手に入れた。

判事が花嫁にキスしてくださいと言った時に、君が僕を小突いたように感じたんだ

でも君のお母さんと僕は協力してすすんだ

すぐに僕ら3人は冷たい世間に対して立ち向かっていくことになる

But on the day that you were born she got called home

It’s the darkest thing my heart has ever known

Doctor said I’m sorry and handed you to me

I looked in your blue eyes and couldn’t even speak

しかし、君が生まれた日彼女は産気づいて医者の往診を呼んだ

それは僕の今までの人生で最も暗い出来事だった

医者が”彼女は救えずに残念だった”と言って君を僕に手渡した

君の青い目を見て僕は何も言えなかった


Whow my son I hope it doesn’t show

But I’m scared to death of drowning in these things that I don’t know

Whow my son I hope you understand

Truth is I’m a boy trying to be a man

Your daddy’s just a boy trying to be a man

あぁ、我が息子、ばれないことを願う

でも、僕がわからないはじめてのできごとで溺れ死ぬことを恐れてたんだ

あぁ、息子よ、君がわかってくれることを願う

事実は、僕は大人になろうとしている少年だってこと

君のお父さんは、大人になりたいと思っているただの少年なんだ。

2011 "Americana Music Festival & Conference"での演奏です。







"Will"はアメリカ社会の中のそこ、ここで起きている悲しい出来事を

歌っています。

離婚率の高い米国社会で母子家庭として育ったまだ幼い彼女と

子供ができて結婚した若い男性に訪れた悲劇。でも

"Your daddy’s just a boy trying to be a man"には

お父さん自らの決意と

子に向けての言葉としての重みを私は感じました。

ノーリヴァーブで処理されたボーカルが

とてつもなくリアルな歌の強さを引き出しています。


”Americana”とはアメリカの文化を示す言葉です。

ルーツミュージックを示す言葉でもあります。

"Americana Music Festival"は米国の歴史文化に根差すルーツミュージックを継承する

イベントで、"Nashville"で2000年から毎年ひらかれています。

閲覧数:0回0件のコメント