名曲千夜一夜物語-668~"Left To Lose"-The Panic Channel-2006

更新日:2021年8月17日


アルバム"ONe"収録

Dave Navarro – lead guitar, backing vocals

Steve Isaacs – lead vocals, rhythm guitar,

Chris Chaney – bass

Stephen Perkins – drums


Josh Abraham – producer


written by Isaacs/Navarro/Perkins/Chaney

このメンバーではこのアルバム"ONe"1枚を発表し、

3年間のみの活動で終わりましたが、"Alternative rock"の作品としては

是非聴いておきたい作品です。

Steve Isaacs – lead vocals, rhythm guitar

Dave Navarro – lead guitar

Stephen Perkins – drums

Chris Chaney - bass





"Chris"が家族との生活を大切にしたいと言う理由でツアーから離れることになり、

バンドは別のプレイヤーを起用することにしましたが、

結果としてそれがバンドとしての創作に支障がでたのでしょう。

名作を産み出すバンドユニットは、The Beatles"であれ、"Queen"であれ、

取り替え不可の場合はよくあります。

"The Panic Channel"としての活動は終わりとなります。

閲覧数:0回0件のコメント