• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-667~"Just Because"-Jane's Addiction-2003


アルバム"Strays"収録

Perry Farrell – vocals, programming

Dave Navarro – guitars, piano

Stephen Perkins – drums, percussion

Chris Chaney – bass guitar


written by Chris Chaney


"Chris Chaney"は米国カリフォルニア生まれで、ポピュラーミュージック教育では

有名な"Berklee College of Music"で学んだミュージシャンです。

当初はロサンジェルスをベースにジャズクラブなどで演奏をしていましたが、

1995年に"Alanis Morissette"のツアーに起用され、スタジオでの制作に参加することを

きっかけに、ジャズからロックまでをしっかりこなせるプレイヤーとして

活動の場をひろげていきました。


2002年に"Jane's Addiction"に参加し、作曲も担当することで

彼の評価はさらにリアルなものになってきます。

2011年のライブです。

スタジオヴァージョンより、さらに

"Chris"がスムーズにドライブする

演奏をしているのがわかります。





"Classic Rock"のカテゴリーでは"Mel Schacher (bass)/"Grand Funk Railroad"や

"Tim Bogert (bass)/"Vanilla Fudge", "Beck, Bogert & Appice"

などが代表的ですが、"Chris"は

ロック的なドライビングスケールを操れるロックベーシストの一人なのです。

0回の閲覧0件のコメント