• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-656~"Song C"-Bruce Hornsby-1998


アルバム"Spirit Trail"収録


Bruce Hornsby - Piano



written by Bruce Hornsby



アルバム"Spirit Trail"は

"Hornsby"の音楽の要素となるあらゆるジャンルの要素が

上手に組み合わさって制作された名盤です。


この曲も言葉ではないけど、彼の話したい”物語”が

音で突き刺さってくる、そんな曲です。

彼は音でも言葉でも物語を語れるストーリーテラーなのです。

"Song F/Soon Enough"

2018年のソロライブの映像です。







"Song C"の映像はないので、同じコンセプトのソロピアノ作

"Song F"と"Soon Enough"です。

このピアノを米国南部の大地で聴くと、空間と一体化した

感動が立ち起こるな、と思わせる音楽です。

インプロビゼイションの部分もジャズの言語ではなく

"American roots music"の言葉で語られているように感じます。


このアルバム"Spirit Trail"にも

盟友"Grateful Dead"のソングライター"Jerry Garcia"が

参加しています。

次回は彼の作品に迫ります。

0回の閲覧0件のコメント