• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-644~" All I Wanna Do"-Sheryl Crow-1993


アルバム"Tuesday Night Music Club"収録

Sheryl Crow - vocal

Bill Bottrell - pedal steel guitar, guitars

David Baerwald - guitar

Dan Schwartz - bass

Brian MacLeod - drums



composed by Bill Bottrell, David Baerwald, Kevin Gilbert, Sheryl Crow,

Lylics by Wyn Cooper


<All I Wanna Do-sherryl crow>


Hit it

This ain't no disco

And it ain't no country club either

This is L.A.

行こう

ここはディスコじゃないし

カントリークラブでもない

ここはLA!


All I want to do is have a little fun before I die

Says the man next to me out of nowhere

It's apropos of nothing he says his name is William

But I'm sure he's Bill or Billy or Mac or Buddy

And he's plain ugly to me, and I wonder if he's ever

Had a day of fun in his whole life

「やりたいことってのは、死ぬ時までに少しでも楽しいことがあればそれでいいさ」

突然現れた隣の男が言う

それは出し抜けだった

彼は自分の名前をウィリアムって名乗ったけど

私はわかってる、彼の名前はビルかビリーかマックかバディー

そして彼はただブサイク

彼は今までの人生で楽しい日を過ごしたことはあるのかなって思う


We are drinking beer at noon on Tuesday

In the bar that faces the giant car wash

And the good people of the world

Are washing their cars on their lunch breaks

Hosing and scrubbing as best they can

In skirts and suits

私たちは火曜の昼間にビールを飲んでる

でっかい洗車機に面したバーで

世界の善良な人々は昼休みに車を洗っている

スカートやスーツを着て水を出して ゴシゴシと


They drive their shiny Datsun's and Buick's

Back to the phone company, the record store, too

Well, they're nothing like Billy and me

彼らはピカピカのダットサンやビュイックを運転して

電話会社やレコード屋さんに戻る

彼らはビリーや私とは全然違う

なぜなら


'Cause all I wanna do is have some fun

I got a feeling I'm not the only one

All I wanna do is have some fun

I got a feeling I'm not the only one

All I wanna do is have some fun

Until the sun comes up over

Santa Monica Boulevard

私は楽しいことだけしたいわ。それは私だけじゃないのよ

私は楽しいことだけしたいわ。それは私だけじゃないのよ

私は楽しいことだけしたい

サンタモニカ大通りに日が昇るまで


I like a good beer buzz, early in the morning

And Billy likes to peel the labels from his bottles of Bud

He shreds them on the bar then he lights every match

In an over-sized pack letting each one burn

Down to his thick fingers before blowing and

Cursing them out, he's watching

The bottles of bud as they spin on the floor

And a happy couple enters the bar

Dangerously, close to one another

The bartender looks up from his wanted ads

午前中早くにビールで酔っ払うのが好き

ビリーはバドワイザーの瓶からラベルを剥がすのが好き

彼はそれをバーでズタズタにして大きいサイズの箱入りマッチ全部に火をつけて

罵声を浴びせる前に彼の太い指の上で燃え尽きさせる

そして彼はバドワイザーのボトルが床で回るのを見ている

幸せなカップルがバーに入ってくる

危ないくらいお互い近づいている

求人広告を見ていたバーテンダーが見上げる


But all I wanna do is have some fun

I got a feeling I'm not the only one

All I wanna do is have some fun

I got a feeling I'm not the only one

All I wanna do is have some fun

Until the sun comes up over

Santa Monica Boulevard

私は楽しいことだけしたいわ。それは私だけじゃないのよ

私は楽しいことだけしたいわ。それは私だけじゃないのよ

私は楽しいことだけしたい

サンタモニカ大通りに日が昇るまで

米国TVショーでのライブです。








"Sheryl Crow"は1962年生まれの米国のシンガーソングライターです。

父は弁護士ですが、トランペット奏者でもあり、母親はピアノ講師であるので

音楽に囲まれた幼少期を送っています。と同時にスポーツにも秀でていた才女で、

作曲、演奏、教育の学士をコロンビア大学で取得しています。


プロとしての音楽活動は作曲が最初でした。CMの為の作曲を20代の早い時期から

始めています。

24歳でカリフォルニアに移転し、翌1987年からはビッグネームのバックコーラスを

勤めるようになり、"Michael Jackson"のツアーのコーラスも務めています。

その後"Tuesday Music Club"に参加するようになって

"Bill Bottrell", "David Baerwald"と親しくなりアルバムを制作することになったのです。


この歌詞は彼女が米国社会を見たときに感じられる90年初頭の状況を

皮肉的に(否定ではなく)歌ったのだと思われます。

70年代後半以降、L.A.を中心とした西海岸地区は中西部地域のよく"ラストベルト"と

言われる地区を抜いて最も人口の多い地域でした。

衰退した生産人口は経済の潤いがある西海岸に流出し、

かつて人気を博した米国のテレビドラマ『大草原の小さな家』にみられる

道徳的価値観から『享楽を求めるがゆえに富を求める』価値観の肯定に

向かっていました。

0回の閲覧0件のコメント