• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-604~"La femme d'argent"-Air-1998


アルバム"moon safari" 収録

Nicolas Godin - Vocal, guitar, bass, keyboards, synthsizers

Jean-Benoît Dunckel - keyboards, synthsizers





"Air"はフランス人の"Nicolas"と"Jean-Benoît"の二人からなるユニットで

1998年に発表したこのデビューアルバム"moon safari" で高い評価を

フランスのみならず、ワールドワイドで獲得しました。

"Nicolas"は建築を"Jean-Benoît"数学を専攻し、音楽の教育を受けていません。

しかし二人の言葉によると好きでよく聞いた音楽は

"Maurice Ravel", "Kraftwerk", "Philip Glass", "the Beatles", "Sly and the Family Stone",

"Pink Floyd", "Brian Eno"と多岐にわたり、それらすべての音楽を愛好する感性が

彼らの作品には溢れています。


2016年のライブ映像です。








アルバム制作には

"Minimoog", "Korg MS-20", "Solina String Ensemble", "Moog Taurus,

"Wurlitzer", "glockenspiel", "clavinet", "Casiotone", "Rhodes verses", "Mellotron"など

ビンテージ系の古い機材を駆使しています。

2016年のこのライブでもなるべくそれらの実機を使用しているようです。

映像では"Mellotron"だけは新たに開発されたデジタル仕様を使っています。

0回の閲覧0件のコメント