• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-598~" I Believe In You"-Talk Talk-1986


アルバム"Spirit of Eden"収録

"Mark Hollis" – vocals, piano, organ, guitar, melodica and Variophon (uncredited)

"Lee Harris" – drums

"Paul Webb" – electric bass guitar


composed by "Tim Friese-Greene",

"Mark Hollis"

"Talk Talk"は80年代初めにデビューをした英国のバンドです。

4枚目のアルバム"Spirit of Eden"

"post rock"の歴史の中で避けられない名作です。

サウンドはアンビエントやジャズ寄りな部分が多い

ので、好き嫌いは分かれる作品でもあるでしょう。


デビューアルバムは明快な"Synth pop"です。

2枚目"It's My Life"には"electronica","Ambient"寄りの曲も見られます。

3枚目"The Colour of Spring"では”Tears for Fears”の

ようなバンド楽器の使い方がとられ、

アルバム"Spirit of Eden"ではサイケデリックな照明と暗闇にしたスタジオで

インプロビゼイションやアイデアの創出を組み立て、編集するという

ある種"avant-garde"な手法でつくられています。


米国のミュージシャン、"Justin Vernon"

が軸となる"Bon Iver"による2008年の演奏です。

オリジナルの世界観を見事にストレートに表現しているライブです。




"Bon Iver"は2006年から活動をはじめ、4つのアルバムを発表して8回grammy賞の新人賞を受賞しています。

2010年以降の音楽界で素晴らしい作品を発表し活動する重要なアーティストの一人です。

0回の閲覧0件のコメント
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com