• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-514~"Lagrimagua"-Nils Frahm-2005


アルバム"Streichelfisch"収録

written by Nils Frahm


Nils Frahm - Pianos,Roland Juno 60,Fender Rhodes,Oberheim Four Voice,Roland SH-2,Mellotron M400

MFB-522,Vermona DRM1



"Nils Frahm"はドイツのアーティストです。

2005年にこのアルバムでデビューし、10枚の"electronica"系のソロアルバムを

発表しています。

また、2009年にソロピアノアルバム"Wintermusik"を

リリースしており、こちらは

ECMレーベルの作品のようなリリカルなものです。

"Celesta"や"Organ"の音が重ねられていますが電子楽器の類はつかわれていません。





エレクトリックもアコースティックも作曲的にはミニマルミュージックの影響がありますが

"La Monte Young"や"Steve Reich"の作品よりは要素もストーリーも豊富です。


2013年

"The Louisiana Museum of Modern Art"

でのライブです。

"Nils Frahm"の魅力はこのようなライブ

でさらに大きく感じさせられます。




"electronica"の音楽は事前に”フレーズ”や”音色”、”構成”などのプログラムが必要です。

必然的に”予定調和の再生”になりがちですが、

彼の場合はその前提があっても機材や知識を使いこなしてライブを

感動の空間に仕立て上げています。

3回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com