• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-487~"Missing"-Everything But The Girl-1994

最終更新: 3月17日


"Todd Terry"ReMix version

Everything but the Girl

Tracey Thorn – vocals

Ben Watt – guitars,piano, mini Moog, vocals




"Todd Terry"は米国の"DJ","Re Mixer"です。

この曲は"EBTG"の8枚目のアルバム"Amplified Heart"で発表したのですが、その時点では

マーケットの反応はそれほどでもありませんでした。

翌年1995年にこのバージョンが発表され、世界的なヒットとなります。


アルバム"Amplified Heart"収録

Everything but the Girl

Tracey Thorn – vocals

Ben Watt – guitars,piano, mini Moog, vocals

Danny Thompson – double bass

Dave Mattacks – drums

Martin Ditcham – percussion

オリジナルがこちらのテイクです。

私はこのテイクの方が好みですが、"Todd Terry"のリミックスの効果もあって

この曲は"EBTG"の最大のヒット曲となります。


"Ben Watt"は"EBTG"の活動と並行して"DJ","club music"の分野でも活動を重ねていました。その人脈や音楽的広がりが"EBTG"の作品にも大きな変化を与えることになります。

4回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com