• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-463~"Make Me A Memory (Sad Samba)"-Grover Washington Jr -1980


アルバム"Winelight"収録

Grover Washington, Jr.-saxphones

Richard Tee - Fender Rhodes

Eric Gale - guitar

Ed Walsh - synthsizer

Marcus Miller - bass

Steve Gadd - drums

Ralph MacDonald - percussions


Bill Eaton - music arrangement / written by Grover Washington, Jr.

アルバム"Winelight"は世界中で大ヒットしたアルバムです。

メンバーはニューヨークの"first call"~真っ先に指名されるミュージシャンのこと~

で固められています。


"Smooth jazz"はJazzじゃない!と嫌うジャズファンも多いのですが、

これはこれで、書き譜による作曲作品として、しっかりした心地よい作品です。

インプロビゼイションに熱はないのですが気持ちが癒される音楽として

十分に美しい曲です。


Grover Washington Jr. - ss,as&ts

Richard Tee-keyboard

Ralph MacDonald - percussions

Paul Griffin - synthsizer

Eric Gale - guitar

Anthony Jackson - bass

Steve Gadd-drums


1981年,米国フィラデルフィアでのライブです。

メンバーそれぞれの個性がよく出ています。

この曲に参加している6人のメンバーは70年代後半から80年代にかけて

"Jazz-fusion"界をリードした人々です。

彼らの足跡を覗いてみましょう。

まずは"Eric Gale"が参加した作品から名曲を追います。

0回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com