• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-411~"Broken Arrow"-Robbie Robertson-1987


アルバム"Robbie Robertson"収録

Robbie Robertson – produce,vocals,

guitars,keyboards

Daniel Lanois – produce,percussion,

backing vocal

Peter Gabriel – keyboards,drum program

Abraham Laboriel – bass

Terry Bozzio – drums


"Robbie Robertson"は"Bob Dylan"のバックを務めた、

殿堂入りロックバンド"The Band"の結成メンバーです。ギターを担当し、

1976年の解散まで作曲編曲含め中心的な役割を果たしました。

初のソロアルバムは"Daniel Lanois"との共同プロデュースで制作されました。


"Robbie"はカナダ生まれです。

カナダインディアンの母と

ユダヤ人の父の元に生まれ、

ソロとして活動を始める中で、

自分の中にあるインディアンの血筋に

ルーツを感じた作品を発表しています。






このアルバムは"U2"のメンバー、"Gil Evansオーケストラ","Peter Gabriel"ら

多くのすぐれたミュージシャンの協力によって制作されています。

実に素晴らしいアルバムです。

こちらは"Glass House"と言う名義のユニットによる演奏です。


ギターはオープンチューニングで

いわゆる"Slack-key guitar"の奏法です。

コピーしたい方は

『D-G-D-G-B-D』とチューニングして

チャレンジしてみてください。


"Robbie"の曲は広大なアメリカ大陸の荒野を吹く風のような響きを感じさせます。

次回は彼が率いたアメリカを代表するバンド"The Band"の名作を訪れます。

0回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com