• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-409~"still water"-Daniel Lanois-1989

最終更新: 2019年11月10日


アルバム"Acadie"収録

Daniel Lanois – vocals,guitars,omnichord

Malcolm Burn – keyboards, guitars,

Brian Eno – keyboards,

Adam Clayton – bass

Larry Mullen, Jr. – drums




シンプルな曲ですが、楽器パートには経験に裏打ちされた素晴らしいアレンジが

施されています。

彼はカナダ人のシンガーソングライターであり、多数の楽器を弾きこなす

ミュージシャンで、そして、

プロデューサーとして多くのアーティストと名盤を世に送り出した

音楽人です。


"Daniel Lanois"はアイルランド出身のレジェンドバンド"U2"の名盤"The Joshua Tree"を

"Brian Eno"と制作したプロデューサーとしてロックファンには知られていますが、

この曲は"U2"と共に活動していた時期と重なる時期に制作しています。

なのでこの曲には"U2"のベーシスト"Adam Clayton"が参加し、

盟友"Brian Eno"がキーボードを担当しています。


ライブヴァージョンです。

グランジ系アーティストのようないでたちですが、派手でも速弾きでもないけど

存在感のあるギターです。





カントリーロックのベテラン歌手

"Emmylou Harris"との2014年

サンフランシスコでのライブ






"Emmylou Harris"は60年代から活動する米国の大御所カントリーロックアーティスト

です。

カナダも米国も広大な土地をヨーロッパからの移民が入植し開拓した歴史は同じです。

カントリーミュージックは両者にとって彼らの音楽のオリジンのひとつなのです。

0回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com