• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-398~"No Self Control"-Peter Gabriel-1980


アルバム"Peter GabrielⅢ"収録

Peter Gabriel – vocals

Kate Bush – backing vocals

Robert Fripp – guitar

David Rhodes – guitar

Larry Fast – synthesizers

John Giblin – bass

Phil Collins – drums

Morris Pert – percussions

"Peter"の"Genesis"脱退は子供の病気もありツアーで家をあけたくなかったことが

大きな理由であったと"Phil Collins"がインタビューで明らかにしています。


しかし制作ならばそばに居ながらでも続けられるということで、1977年にソロとしての

初アルバムを発表して"Peter Gabriel"は活動を再開しました。

ポップな作品というよりは、Genesis時代よりさらにファインアートよりの

曲作りをしています。

その方向性が明確になったのが、3枚目のアルバムに収録されているこの曲です。


1987年のライブ演奏です。

Peter Gabriel – vocals

David Rhodes – guitar

Manu Katché – drums

David Sancious – keyboards




"Peter"はスタジオ作品とライブは分けて考えているので、スタジオテイクを再現的に演奏することはほぼありません。

ライブにはライブの演出があって別の作品になるという姿勢は

"Genesis"期にも感じられましたが、それがより鮮明になっています。

6回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com