• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-397~"Blood on the Rooftops"-Genesis-1976


アルバム"Wind & Wuthering"収録

Phil Collins – vocals,drums,

Steve Hackett – guitars,

Mike Rutherford – bass guitars,bass pedals

Tony Banks – keyboards,synthesizers,




"Steve"のギターが美しい名曲です。アンサンブルに力が入るあまり、曲が長くなりがちな"Progressive-rock"ですが、ポップな作品としてまとめられているのが"Genesis"の素晴らしいところです。


"Wind & Wuthering"発表40年を祝しておこなわれた2016年の

"Steve Hackett"のツアーでの演奏です。






とても正確に再現されています。

クラシック音楽のようにすべての旋律、フレーズがベストに完成されている曲であることが

よくわかります。

3回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com