• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-384~"Sweet Sweet Surrender"-Beck, Bogert & Appice-1973


アルバム"Beck, Bogert & Appice"収録

Jeff Beck – guitar,vocals

Tim Bogert – vocals,bass,

Carmine Appice – drums,vocals


composed by Don Nix




こちらは1973年の日本でのライブです。

リードボーカルは"Bogert"です。

彼がヴォーカリストとしても十分な存在感を与えられることがわかります。

彼がベースで歌うようにラインをくりだせることにつながっているのかもしれません。


作曲者の"Don Nix"は米国の"Southern rock","soul","R&B"そして"blues"の発展に深く貢献したアーティストプロデューサーです。アメリカのメンフィスが彼の故郷です。

彼はいわゆる"Memphis soul"のなりたちに深く関係したアーティストです。

次回は"Memphis soul"に近づいてみます。

お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com