• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-372~"Speed King"-Deep Purple-1971


アルバム"In Rock"収録

Ritchie Blackmore – guitar

Ian Gillan – vocals

Roger Glover – bass

Jon Lord – organ

Ian Paice – drums




アルバム"In Rock"はヴォーカリスト"Ian Gillan"が加入して最初のアルバムであり、"Gillan"

が初めて詩を書いた曲がこの"Speed King"です。

"Ritchie Blackmore"が書いたリフを"Jon Lord"が対位法の技法で構築しています。

楽曲構造的にはバッハなどのバロック音楽と非常に近いものです。

音楽用語で言うところの『ポリフォニック』な音楽~単旋律の複合~です。

因みに、グレゴリオ聖歌に見られるように、1声部しかない楽曲を『モノフォニー』、

和声とメロディーのようにポップスでよくみられる楽曲は『ホモフォニー』と定義されています。


スエーデンの"Stockholm"での

1970年のライブです。







ライブではこのようにジャムセッション的なインタープレイの見せ場として

使われていました。


1969年に"Led Zeppelin"のデビューアルバム"Ⅰ"が発表され、それに"Blackmore"は強くインスパイアされ、"Rober Plant"のようにヘビーなパフォーマンスができるボーカリストを求めたようです。当時"Gillan"と"Glover"はローカルバンドで活動していたのですが、

"Blackmore"の強い希望で共にバンドに向かい入れられました。作曲力がある"Glover"を彼は認めていて、作曲面が弱かった"Purple"の補強になると考えたと言われています。

お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com