• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-363~"What's Up? That's It!"-Elvin Jones-1969



アルバム"Mr. Jones"収録

Elvin Jones - drums

Dave Liebman - soprano saxophone

Steve Grossman - tenor saxophone

Jan Hammer - piano,Gene Perla - bass

Carlos "Patato" Valdes,Frank Ippolito - percussion

Pepper Adams - baritone saxophone

"Coltrane"と豪快なプレーをみせていたドラマー"Elvin"のリーダー作です。

録音は1969年ですが、1973年に"Elvin"の作品集として発表されました。

作曲はベースの"Gene Perla"ですが、彼はいい曲をかきます。


この曲ではピアノを"Jan Hammer"が弾いています。彼をムーグシンセサイザーの名手として知っている音楽ファンの方は多いと思います。実は彼が最初に録音した作品はピアノトリオです。その作品"The Domicile"は1968年にドイツのレーベルで発表されました。

そしてその直後に母国チェコから米国に移住してます。


米国にきて"Sarah Vaughan"のサポートの仕事を得た"Jan"はそこで"Elvin"と知り合い活動をともにするようになります。そしてその後"Jan Hammer"は"Mahavishnu Orchestra"のメンバーとなるのです。

お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com