• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-360~"Banks Of The Nile"-Carlos Garnett-1974



アルバム"Black Love"収録

Carlos Garnett – saxophones,

Charles Sullivan – trumpet

Mauricio Smith – flute

Reggie Lucas – guitar

Onaje Allan Gumbs – piano

Buster Williams – bass


Jabali-Billy Hart, Norman Connors – drums, James Mtume – congas

Dee Dee Bridgewater - Vocal, Ayodele Jenkins – Backing vocals


"Carlos Garnett"はパナマ出身の米国籍サックス奏者です。

"Freddie Hubbard"に見いだされ、1968年から New Yorkのジャズシーンで活動をはじめました。このアルバムは彼の2枚目のリーダー作で、"Afro-cuban"のリズムにヴォーカルをのせ、より幅広い聴衆に投げかけた作品です。

整理がされていないごちゃごちゃした感じはありますが、中米出身の自らの血がさわぐ音に素直に従った勢いのある作品です。


こちらは同じ名前ですが、アイリッシュ民謡の"The Banks of the Nile"。

違う曲ですが、"Sandy Denny"をはじめ、多くの英国・アイルランドのシンガーに歌われています。

これはIrish folk singer"Dolores Keane"

のヴァージョンです。


"Irish folk"らしい哀歓のある曲です。

"Dolores Keane"はアイリッシュフォークで有名なバンド"De Danann"の結成メンバーでもあり70年代から活躍しているシンガーです。

お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com