• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-356~"Passion Dance"-McCoy Tyner-1967



アルバム"The Real McCoy"収録

McCoy Tyner - piano

Joe Henderson - tenor saxophone

Ron Carter - bass

Elvin Jones - drums


composed by McCoy Tyner


ジャズの名門レーベル"Blue Note"からの"McCoy"初のリリースアルバムが

"The Real McCoy"です。

リーダーアルバムとしては7枚目ですが、5曲すべてが"McCoy"による作曲であり、彼の代表作として高い評価を得ている作品です。

アメリカインディアンがトランス状態で踊っているイメージで書いた、との"McCoy"のコメントがライナーノーツに書かれています。


2000年の演奏です。

McCoy Tyner-Piano

Al Foster - Drums

Charett Moffett-Bass





ここで多彩なベースプレイをみせている"Charett Moffett"は"McCoy"や"Al"より2周りも歳が違う、ある意味新世代ベーシストともいえる逸材です。

音楽一家に生まれ、Branford&Wynton Marsalisのコンボで1983年にデビューし質の高い活躍を続けています。

お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com