• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-331~"Black Mountain Side"-Led Zeppelin-1969


アルバム"Led Zeppelin"収録

Jimmy Page – guitars

Viram Jasani – tabla








アイルランドの古謡にもとづく曲をもうひとつ。


"Down by Blackwaterside"はアイルランドの古い民謡があり、作者は不明です。

結婚を誘い文句にして言い寄られた女性が一夜を過ごした後、男の不誠実に気づき、

絶望の淵にいるさまを歌った歌です。

この曲を英国のフォークアーティスト"Bert Jansch"がアレンジしたテイクを

"Jimmy Page"は活用して曲名を"Black mountain side"にしたのがこの曲です。



"Jimmy Page"が着想を得たと言われる

"Bert Jansch"のテイクです。








"Bert Jansch"は英国人で歌よりもギターを前面にだした作品を制作し、

"Folk baroque"というジャンルの核となる人物です。

同じ英国人の"John Renbourn"と"Folk baroque"の作品を制作しました。


こちらは"Anne Briggs-Vo"との演奏です。


"Anne Briggs"は60sから活動している英国のフォーク歌手です。

彼女も素晴らしい作品を持っています。





こうして原曲を聴くと"Jimmy Page"の"Black mountain side"は伴奏をメロディー化したといえます。同じ曲といえば同じ曲です。

お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com