• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-303~"Sara's Touch"-Mike Mainieri -1981


アルバム"Wanderlust"収録

Marcus Miller - Bass

Michael Brecker - Saxophone

Peter Erskine - Drums

Steve Kahn - guitar

Don Grolnick - Keyboards

Roger Squitero, Sammy Figueroa - Percussion

Manolo Badrena - Berimbau

Warren Bernhardt - piano,Synthesizer

Mike Mainieri - Vibraphone,Producer,


"Mainieri"は優しく繊細な性格だと思わせる、きれいなメロディーを多く書いています。


アルバム"Ain't Life Grand"収録

Warren Bernhardt - Piano

Danny Gottlieb - Drums

Jay Anderson - Bass







ユニット"L'Image"でも共演している"Warren Bernhardt"のピアノトリオでの演奏です。

"Warren Bernhardt"は"Steely Dan"のツアーの音楽監督をしたり(1993-1994)

"Art Garfunkel"のツアーの音楽監督なども務めています。


父親がピアニストで幼少よりピアノに親しんでいましたが、19歳の時父が他界。

それを機に音楽をやめてシカゴ大学の物理化学を履修します。しかしシカゴはJazzがさかんな土地。

23歳の時Sax奏者の"Paul Winter"のバンドに加入。ステージデビューします。その後"New York"に移り

"Bill Evans"と知り合い師と仰ぎ活動がひろがっていきました。

58回の閲覧
お問い合わせはこちら!

2-9-2 Katushikaku Tokyo Japan |  info@jazzdrumclub.com  |  Tel. 81-03-5875-6151

© 2018 by Jazzdrumclub. Proudly created with Wix.com