• jazzdrumclub

名曲千夜一夜物語-301~"Love Play"-Mike Mainieri-1977


アルバム"Mike Mainieri-Love Play"収録


Mike Mainieri : vib.

Steve Gadd : drums

Tony Levin : bass

David Spinozza : guitar

Warren Bernhardt :piano




1978年に"Levin"は旧友の"Gadd",そして"Mike Mainieri","Warren Bernhard"と

"L'Image"と称したユニットを組みます。"Mainieri"主導のユニットでしたが、結局"Mainieri"は

ソロとして制作をはじめ、ユニットは短期間で解散してしまいます。


映像は2009年の再結集時のライブ演奏です。

このように"Levin"はウッドベースもしっかり演奏するジャズベーシストです。


Jun Fukamachi - Piano,Synthsizer

Randy Brecker - Trumpet

David Sanborn - Alt Sax

Michael Brecker - Tenour Sax

Steve Khan - Guitars

Richard Tee - E.Piano

Anthony Jackson - Bass

Steve Gadd - Drums

Mike Mainieri - Vibraphone


こちらは”深町純 & ニューヨーク・オールスターズ・ライブ”からの"Love Play"


"Mike Mainieri"は1957年名ドラマー"Buddy Rich"のアルバムで初レコーディングをし、

その後"Sonny Stitt","Paul Desmond"らと共演を重ねますが、”Fusion”のジャンルが活発になって以降

シーンの前面にでてきて活動を活発化させました。すぐれた作曲家でもあります。


7回の閲覧0件のコメント